Top

佐賀県多久市にある和光保育園のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
運動会
a0323443_20450960.jpg
a0323443_20451080.jpg
a0323443_20451024.jpg
a0323443_20451163.jpg
a0323443_20451246.jpg
a0323443_20451324.jpg


10月3日に、第63回和光保育園運動会を行いました。オープニングでは、お家の方と一緒に行進して入場し、わらべうたや親子踊りを楽しみました。 空と風の子クラス(3・4・5歳児)の子ども達は、みんなで走る競技や、お家の方と一緒に参加する競技など様々な競技があり、その中でも、さくら組(5歳児)とすみれ組(4歳児)の子ども達が自然(四季)をテーマに取り組んだ「組体操」では、柔軟性や力強さが感じられ、練習の成果を存分に発揮してくれました。ちゅうりっぷ組(3歳児)の子ども達も、お兄さんお姉さん達の姿を見て「来年は自分たちもやるんだ」という期待感に満ち溢れていました。また、森の子クラス(1・2歳児)の子ども達はお家の方と競技に参加して、一生懸命ゴールを目指し、野原の子クラス(0歳児)の子ども達も、「かわいいお友だち」で、とても愛らしい姿を見せてくれました。中にはお家の方が参加する競技もあり、子ども達がとても嬉しそうに応援する姿も見られました。 今回の運動会は子ども達にとって、良い経験となり、お家の方にも子ども達の成長した姿を見て頂く良い機会になったのではないかと思われます。ご参加、ご協力頂いた保護者の皆様ありがとうございました。

2015.10 橋口

[PR]
# by wakohoikuen | 2015-10-16 20:46 | 平成27年度
おじいちゃん おばあちゃん ありがとう

a0323443_09114952.jpg
a0323443_09114982.jpg
a0323443_09115010.jpg
a0323443_09115181.jpg
a0323443_09115162.jpg


a0323443_09115254.jpg

優しく、物知りなおじいちゃん・おばあちゃんにお越しいただき、“いつもありがとう“の気持ちを込め「おじいちゃん おばあちゃんありがとう」の会を行いました。

会の中では、子ども達の手作りの輪つなぎ首飾りをかけてもらい、詩「青い 青い 秋ですよ。」「ころりや ころりや。」の二つと、日頃より口ずさんでいる、わらべうた「おつきさん こんばんは」、「なべなべ」をして一緒に遊びました。給食室にも何とも聞き心地のいい綺麗な音色が届いてきていました。その後、縄跳びやお手玉等で遊び、賑やかでとても楽しそうでした。

よく遊び動いた後は待ちにまったお食事タイムです。給食室3人で力を合わせて作ったメニューはお月見三色そぼろごはん・車麩フライ・ さつま芋の天ぷら・納豆和え・白花豆煮・味噌汁・林檎です。子ども達も残す事なく「全部食べたよ。」という声や「白花豆煮も手作りですか?」と有難い言葉を頂け、給食室も 今後の励みになりました。子ども達は今会を通して、おじいちゃんおばあちゃんと過ごす事で優しい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいになったと思います。また、おじいちゃん おばあちゃんも子ども達からたくさんの笑顔と元気をもらって頂いたのではないでしょうか。 私たち給食室も、今まで以上に季節感のある食事を工夫し、これからも皆に喜んでもらえるような給食を提供していきたいと思います。


H27.10  村岡(給食室)


[PR]
# by wakohoikuen | 2015-10-05 09:14 | 平成27年度
夜店
a0323443_17461877.jpg
a0323443_17461843.jpg
a0323443_17461946.jpg
a0323443_17462099.jpg
今年で30回目を迎えた夜店。毎年在園児だけでなく、卒園児や地域の方々も来てくださり、とても盛り上がっています。
安心・安全な食材を使った焼きそばや焼きおにぎり、かき氷やわたあめ屋の他にも、輪投げやくじ、金魚すくいやヨーヨーなど、たくさんのお店が並びます。
また、年長児、さくら組のお店「なんでもや」もオープン。みんなで作ったビーズアクセサリーやうちわ、アイスクリームや金魚すくいなどがあり、「ぎんこう」で手作りのお金を受け取って買い物スタート。さくら組の「いらっしゃいませー!!」の元気な声で、お店は大繁盛でした。すぐにお店も完売し「やったー」ととても嬉しそうでした。琉球國祭り太鼓エイサーでは、力強い太鼓の音やかけ声に、一緒に体を動かしていた子もいましたよ。あいにくの雨でしたが、笑顔いっぱいの楽しい夜の一時でした。

2015.9  地﨑

[PR]
# by wakohoikuen | 2015-09-25 17:47 | 平成27年度
さくら組お泊まり会
a0323443_18114425.jpg
a0323443_18114577.jpg
a0323443_18114601.jpg
a0323443_18114713.jpg
a0323443_18114815.jpg
a0323443_18114882.jpg
a0323443_18114905.jpg

7月31日・8月1日の1泊2日でさくら組(年長)さんのお泊まり会がありました。お泊まり会を迎えるまでの間、夜ごはんのメニューを考えたり、グル―プ名を話し合ったり、当日を心待ちにしていました。
当日は夜ごはんのクッキングから始まり、スイカ割り・キャンプファイヤー・花火・夜の探検など、 お友だちと過ごすいつもとは違う経験を、みんなが楽しんでいる様子でした。
様々な場面でお友だち同士が協力して物事に取り組んだ事や、おうちの人と離れて夜を過ごした事で、自信や喜びが感じられ、この二日間を通し、子ども達の様々な成長を感じる事が出来ました。

[PR]
# by wakohoikuen | 2015-08-25 18:17 | 平成27年度
園庭の畑(夏野菜)

a0323443_22484164.jpg
a0323443_22484294.jpg

a0323443_22484379.jpg
a0323443_22484441.jpg
a0323443_22484569.jpg
a0323443_22484527.jpg
a0323443_22484643.jpg
本格的な夏を迎え、園庭の畑にも夏野菜が実り始めました。毎日たくさんの日差しと、子ども達のお世話により、 大きなきゅうり、ナス、ピーマン、そしてミニトマトが日々成長しています。先日も今年初めてなったきゅうりを園児達が収穫し、 その日の給食で頂きました。毎日の給食はもちろん、さくら(年長児)さんのお泊まり会でも畑の野菜を皆で調理し、美味しい夕食を頂きましたよ!! また、お泊まり会では、5月末に収穫した梅の実で作っていたジュースも完成し、デザートとして 梅ゼリーを食べました。 子ども達と同様に、園庭の畑の夏野菜も日々成長しています! 是非お迎えの際は、子ども達と一緒に見てみて下さいね。


2015.8.3  小野


[PR]
# by wakohoikuen | 2015-08-04 22:54 | 平成27年度
七夕ライア―コンサート
a0323443_11000467.jpg
a0323443_11013379.jpg
a0323443_11013903.jpg
a0323443_11014499.jpg
a0323443_11015172.jpg
a0323443_11015841.jpg

7月7日は七夕でしたね。保育園では、空と風の子さんが取ってきてくれた笹竹に七夕飾りをし、短冊や七夕飾りが風に揺れる中、七夕ライア―コンサートが行われました。

野原の子では、優しいライア―の音色に聴き入り、演奏される様子をじっと見つめたり、手を上下させてリズムを取り、音を体で楽しむ姿が見られました。

演奏時、午前睡をしていた子ども達も、心地良く眠っており、優しい音色に包まれながら、もしかしたら夢の中でコンサートを楽しんでいたのかもしれません。

ライア―の音色にのせて、皆さんの思いが天の川まで届きますように。

2015.7 野原の子クラス(0才児) 田口

[PR]
# by wakohoikuen | 2015-07-22 11:03 | 平成27年度
お父さん、すご~い!!
a0323443_17412588.jpg
a0323443_17412637.jpg
a0323443_17412703.jpg
a0323443_17412822.jpg
a0323443_17413061.jpg
a0323443_17413119.jpg
a0323443_17413235.jpg


a0323443_17413346.jpg



毎年恒例となったカレー作り。去年はお父さんだけで作った丸鶏の仕込みを、今年はお父さんが見守る中、空と風の子(幼児クラス)の子どもたちで体験してみました。 トレーに乗せられた丸裸の下処理された丸鶏が一羽、子どもたちの目の前にドーンとおかれた瞬間、驚いたり、後ずさりしたり。好奇心の目は丸鶏に集中していました。
「これから、美味しくなーれと、塩を鶏にこすりつけるんだよ~。次はもっと美味しくなるためのハーブ、そして最後に美味しく焼けるように油をぬりましょう」恐る恐る手を出して丸裸の鶏を触る子ども達。最初は恐々だったけど、口々に『おいしくなーれ。おいしくなーれ』一生懸命仕込みをしました。お腹にジャガイモやニンジンを詰め込み、お鍋に入れて、お父さんたちにお願いしました。次は、お米を研いで飯ごうに仕込み、お父さんへ。暑い日だったけど、お父さんたちは薪と炭で火を熾し、ご飯を炊き、丸鶏を焼いてくれました。その後お母さんたちと包丁を使いながらフルーツポンチを作りました。園庭で、飯ごうのご飯に鶏肉やお野菜、カレールーをお父さんたちに盛り付けてもらい、手を合わせて、頂きますのご挨拶。 『多くの命とみなさまのおかげにより このご馳走を恵まれました。 ありがとうの気持ちを大切に。  いただきます。』 このご挨拶が、子どもの心に響いた一日だったのではないでしょうか。
“おとうさん すごい”と感じた1日だったようです。 一緒に体験した私の心にも、温かく強いものを感じた1日でした。ありがとう・・・ 。

2015.6.20 

原口(事務)

[PR]
# by wakohoikuen | 2015-07-02 17:49 | 平成27年度
「平成27年7月園だより」
梅雨に入り、シトシトと雨の中、子ども達はカタツムリやアマガエル、ダンゴ虫など園庭や周りにいる小さな生き物に興味を持ち本を見て確かめたり、遊んだりと梅雨を楽しんでいます。一雨ごとに緑が深く、濃くなって初夏へと季節が変わっていくのを感じる今日この頃です。 子ども達も、春から夏へと大きく成長していきますが、子ども達の心身の成長が促される要素としては……①栄養(命を繋ぐ食べ物)②心の安定が主に影響します。それでは、親や家族の大人はどうすればいいのでしょう。お肉を食べすぎず、野菜をバランスよく食べること。わかってはいるものの、なかなかできない事の一つですが時折、再意識していきたいものです。小さいからといって、子ども達は、心が未熟というわけではありません。感情を言葉で表すことは上手にはできませんが、心も成長しようとしています。言葉が話せるようになってから大人は働きかけるようにする人が多く見られますが、子どもの心の成長も生まれた時から(正確に言えば、母親に宿った時から)、始まっています。母乳やミルクをあげる時も大人の目を見ていることが多く見られます。赤ちゃんも小さな人なのです。その時、大人が優しく、暖かく見つめると心安らぎ安心します。それが心の安定に繋がります。幼児になっても子どもは見守られていることを感じると安心します。子どもが何かができた時、頑張った時は必ず大人を見ます。その時、大人がにっこりうなづき暖かいまなざしを向ける時、子どもの心は大きく成長しています。

(F)

[PR]
# by wakohoikuen | 2015-06-30 19:32 | 園だより
森の子クラスの様子
a0323443_21500639.jpg
a0323443_21500888.jpg
a0323443_21500903.jpg
a0323443_21501036.jpg
a0323443_21501127.jpg
a0323443_21501230.jpg





雨の日が多く、外に行けない日もありますが、子ども達は外遊びが大好きなので出来るだけ戸外へ出て遊んでいます。 雨上がりの園庭はカエルがいたり、水たまりがあったりとこの季節ならではの戸外の楽しみもいっぱいです。 空と風の子クラスのお兄さんお姉さん達が植えてくれたアサガオの種。日に日に芽が伸び葉っぱが増えていく様子を森の子の子ども達は嬉しそうに見ています。 また、園庭で見つけたダンゴムシ。自分達で木や葉っぱを拾って一緒に虫かごに入れて育てています。「足が動いている!」とか「丸くなった!」と観察して楽しんでいます。
お部屋での遊びは洗濯ばさみを組み合わせて色々な形を作ったり、パズルや積み木など指先を使った遊びをよくしています。新しいお友だちも増え、増々にぎやかな森の子クラスです。

2015.6  空と風の子クラス(1.2才児):松永  

[PR]
# by wakohoikuen | 2015-06-26 22:07 | 平成27年度
和光保育園のFacebookページ開設のおしらせ
a0323443_20521283.png
和光保育園のFacebookページを開設致しました!このブログと連携して今後とも、たくさんの和光保育園の情報を発信できたらと思います!

和光保育園facebookページ←click

[PR]
# by wakohoikuen | 2015-06-18 20:55 | ごあいさつ