人気ブログランキング |
Top

佐賀県多久市にある和光保育園のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
園だより
平成25年度
平成26年度
平成27年度
平成28年度
平成29年度
平成30年度
令和1年度
未分類
最新の記事
思い出旅行
at 2020-03-16 17:17
節分
at 2020-02-28 20:12
野原の子
at 2020-02-06 13:19
森の子保育
at 2020-01-20 16:51
子等子等の会
at 2020-01-10 18:45
以前の記事
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
メモ帳
検索
タグ
外部リンク
画像一覧
その他のジャンル
<   2020年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
森の子保育
森の子保育_a0323443_16501903.jpg
森の子保育_a0323443_16502072.jpg
森の子保育_a0323443_16502007.jpg
森の子保育_a0323443_16501934.jpg
森の子保育_a0323443_16502022.jpg
森の子保育_a0323443_16502025.jpg


 12月に入り、ぐっと寒くなりましたが、森の子クラスの子ども達は元気いっぱい。外遊びでは「ヨーイドン!」のかけ声で園庭の築山の周りを5周近く止まらずに走ることが出来るようになりました。他にもタイヤを引っ張りながら歩いたり、コンテナを押し進めたり、鉄棒にぶら下がったりと、足腰や腕の力が強くなってきていることを感じます。
 室内遊びでは、2~3人が協力し積み木で家やタワーを使ったり、ママのようになりきってエプロン・三角巾を付けて料理する姿が見られます。
 子ども達同士の会話が増え、一緒に遊ぶ姿が多く見られ、「一緒にしよう」「これはこうしよう」「これ使っていいよ」などの言葉がたくさん聞かれます。仲間関係の素敵な育ちが見られ、とても嬉しく思います。これからも子ども達の成長を温かく見守り、お家の方と一緒に喜び合っていきたいと思います。
2019.12 真崎(森の子クラス)

by wakohoikuen | 2020-01-20 16:51 | 令和1年度
子等子等の会
 
子等子等の会_a0323443_16471463.jpg
子等子等の会_a0323443_16471498.jpg
子等子等の会_a0323443_16471403.jpg
子等子等の会_a0323443_16471344.jpg

12月7日に「子等子等の会」がありました。3.4.5才児の子ども達が、日常の遊びや体験から、踊りや形あそび、言葉あそび、劇などを通して表現することを楽しみました。
 この日を迎えるまでにアイデアを出し合ったり、好きなポーズ、かっこいいポーズを考えたり、劇の役の気持ちを考えながらお友だちとセリフを考えたり、みんなで協力して演目を作りあげました。
ステージに立つと、たくさんのお客さんにドキドキしたり、恥ずかしさを感じる子、お友だちやお家の方に観てもらうことに喜びを感じている姿がありましたが、一人一人がその子らしく表現でき、達成感を味わえた日になったと思います。
会が終わっても「かちかちやま」や「赤ずきん」のお友だちの役になって劇あそびをして楽しんでいる子ども達です。 

2019.12 (末藤)

by wakohoikuen | 2020-01-10 18:45 | 令和1年度