Top

佐賀県多久市にある和光保育園のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
<   2016年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
わらべうたと詩の会
a0323443_20285549.jpg
a0323443_20285634.jpg
a0323443_20285686.jpg
a0323443_20285759.jpg
a0323443_20285787.jpg
a0323443_20285881.jpg

日頃、遊びの中で楽しんでいるわらべうたや、大好きな詩。 お家の方々の前に出て、楽しそうにわらべうたで遊んだり、ドキドキしながらも、 堂々と詩を朗読する姿が見られました。終わった後の子ども達からは、 「あー楽しかった!」「ドキドキしたー」など様々な声が聞かれましたが、どの子の表情も、とてもにこやかでした。 会の後は、保護者さん、わらべうたの先生、職員みんなで、わらべうたを楽しんだり、色々なお豆が沢山入った“福々ぜんざい”でほっと一息♡ 食べながらお家の方同士や職員と子育ての話し等で盛り上がり、アットホームな会となりました。

2016.2.17 小野

[PR]
by wakohoikuen | 2016-02-18 20:31 | 平成27年度
もぐらうちの棒作り






a0323443_18071314.jpg
a0323443_18071228.jpg

園外の自然の遊びでお世話になっている方と、園児のひいお爺ちゃんに、もぐらうちの棒づくりを祖父母・父母の方々が教わりました。藁や、カズラ、竹の匂いを嗅いだり触ったり、おじいちゃんたちが作っている姿を、とても誇らしげに、又、期待しながら見守る空と風の子(3.4.5才児)さんの表情は、好奇心に満ち溢れています。出来上がると、もぐらうちの歌を歌いながらみんなで練習をしました。地区によって唄や歌詞は少しずつ違うこともあります。当園の歌詞は、当園のある多久原地区に昔から歌い継がれてきた“もぐらうち”の唄です。


今年こんねん正月しょうがつ十四日じゅうよっかのもぐらうち、もぐらうち、もぐらうっていわいましょう

つる千年せんねんかめまんねん浦島うらしま太郎たろう八千年はっせんねん ここの旦那だんなさんは 万万まんまんねん

西にしひがしくらだらけ さかえろ さかえろ


今年正月ということで、当園では2月14日にもぐらうちの行事を行います。 大切な文化をこのように子どもたちに伝えていけることを大事にしていきたいと改めて思いました。                      


2016.2.1 原口(事務)



[PR]
by wakohoikuen | 2016-02-02 18:11 | 平成27年度