Top

佐賀県多久市にある和光保育園のブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
日常の保育 (0.1才児クラス)
a0323443_19383567.jpg
a0323443_19383418.jpg
a0323443_19383405.jpg
a0323443_19383395.jpg




新しい年を迎え、初めてのお正月を家族と一緒に過ごし、また元気に保育園に通い遊
んでいる子ども達です。

冷たい風にも負けず上着を着て、空の様子、田畑の様子、プランターの壮化の様子な
どを指さしながら散歩をしています。

保育士も同じように指さし、子ども達の関心に共感しながら一緒に楽しんでいます。

わらべうたを唄うと、人形をおんぶしたり、抱っこしたり、四つ這いで行進したりし
て、身体を左右に揺らして、心地良く遊んでいます。

四つ這いや高這いなどの様々な姿勢が出来るようになり、遊びの幅もぐんと広がって
います。

押し箱を押して歩くなど、立位でのあそびを楽しむ姿も多く見られるようになりまし
た。友達に遊具を持って来て貸してあげる姿もあり、

少しずつ友達との関わりを持つ様子も見られ、今年も子ども達一人ひとりの育ちが楽
しみです。

2016.1.15 伊藤(野原の子)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-01-18 19:40 | 平成27年度
お餅つき

a0323443_01211758.jpg
天候にも恵まれ、3・4・5才児クラス・ご家族・多久高生・職員、沢山の方の力をあわせ、本格的に杵と臼を使い、お餅つきを行いました。
子ども達は、先生や大人の方々のお話しを真剣に聞き、仲間と協力して、お餅が完成するまでの工程を体験しました。給食室では沢山の採れたて冬野菜入り豚汁を作りました。栄養・ボリューム満点の豚汁、つきたてのお餅やみかんを食べ、冬ならではの行事の楽しさを実感できた一日となりました。
近年、機械化が進み、スーパー等で一年中手に入れる事が可能なお持ちですが、子ども達が一から協力し、餅つきを体験できた事はこれからの生活面や食生活において、良い刺激になっていく事に違いないでしょう。


2016.1.4 村岡(給食室)


[PR]
by wakohoikuen | 2016-01-09 01:28