Top

佐賀県多久市にある和光保育園のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「平成27年7月園だより」
梅雨に入り、シトシトと雨の中、子ども達はカタツムリやアマガエル、ダンゴ虫など園庭や周りにいる小さな生き物に興味を持ち本を見て確かめたり、遊んだりと梅雨を楽しんでいます。一雨ごとに緑が深く、濃くなって初夏へと季節が変わっていくのを感じる今日この頃です。 子ども達も、春から夏へと大きく成長していきますが、子ども達の心身の成長が促される要素としては……①栄養(命を繋ぐ食べ物)②心の安定が主に影響します。それでは、親や家族の大人はどうすればいいのでしょう。お肉を食べすぎず、野菜をバランスよく食べること。わかってはいるものの、なかなかできない事の一つですが時折、再意識していきたいものです。小さいからといって、子ども達は、心が未熟というわけではありません。感情を言葉で表すことは上手にはできませんが、心も成長しようとしています。言葉が話せるようになってから大人は働きかけるようにする人が多く見られますが、子どもの心の成長も生まれた時から(正確に言えば、母親に宿った時から)、始まっています。母乳やミルクをあげる時も大人の目を見ていることが多く見られます。赤ちゃんも小さな人なのです。その時、大人が優しく、暖かく見つめると心安らぎ安心します。それが心の安定に繋がります。幼児になっても子どもは見守られていることを感じると安心します。子どもが何かができた時、頑張った時は必ず大人を見ます。その時、大人がにっこりうなづき暖かいまなざしを向ける時、子どもの心は大きく成長しています。

(F)

[PR]
by wakohoikuen | 2015-06-30 19:32 | 園だより
森の子クラスの様子
a0323443_21500639.jpg
a0323443_21500888.jpg
a0323443_21500903.jpg
a0323443_21501036.jpg
a0323443_21501127.jpg
a0323443_21501230.jpg





雨の日が多く、外に行けない日もありますが、子ども達は外遊びが大好きなので出来るだけ戸外へ出て遊んでいます。 雨上がりの園庭はカエルがいたり、水たまりがあったりとこの季節ならではの戸外の楽しみもいっぱいです。 空と風の子クラスのお兄さんお姉さん達が植えてくれたアサガオの種。日に日に芽が伸び葉っぱが増えていく様子を森の子の子ども達は嬉しそうに見ています。 また、園庭で見つけたダンゴムシ。自分達で木や葉っぱを拾って一緒に虫かごに入れて育てています。「足が動いている!」とか「丸くなった!」と観察して楽しんでいます。
お部屋での遊びは洗濯ばさみを組み合わせて色々な形を作ったり、パズルや積み木など指先を使った遊びをよくしています。新しいお友だちも増え、増々にぎやかな森の子クラスです。

2015.6  空と風の子クラス(1.2才児):松永  

[PR]
by wakohoikuen | 2015-06-26 22:07 | 平成27年度
和光保育園のFacebookページ開設のおしらせ
a0323443_20521283.png
和光保育園のFacebookページを開設致しました!このブログと連携して今後とも、たくさんの和光保育園の情報を発信できたらと思います!

和光保育園facebookページ←click

[PR]
by wakohoikuen | 2015-06-18 20:55 | ごあいさつ
待ってたよ!1年生!

a0323443_20280127.jpg
a0323443_20280190.jpg
a0323443_20280212.jpg
a0323443_20280369.jpg
a0323443_20280436.jpg
a0323443_20280571.jpg

3月に和光保育園を卒園し、4月から1年生になった子ども達を招待して、皆で楽しい時間を過ごしました。

お互いに自己紹介をしたり、わらべうたを歌ったりした後、全員で会食です。

久しぶりに会うお友達に初めは照れた様子でしたが、すぐに以前を思いだし、元気いっぱいふれあう事が出来ました。

大きく、たくましくなった1年生達は、3月まで楽しく過ごした園の日々を思い出してくれた様でした。

H27.5.30(土)

空と風の子(3.4.5才児クラス):水落


[PR]
by wakohoikuen | 2015-06-18 20:43 | 平成27年度
0、1歳児クラスの遊びの様子
a0323443_16402225.jpg
a0323443_16402007.jpg
a0323443_16401855.jpg
今回は0,1歳児のクラスの遊びの模様をお伝えします。

・ダンボール箱の淵を両手で握り、上体をよりかからせたり、体を前屈した状態でダンボール箱を押す。

・ろく木の中を四つん這いで這い、手と膝で体を支えながら進む。

・立位で壁面のおもちゃを引っ張ったり、ボードを指でめくったりする。
 また立位状態は足底で体重を受け止め、徐々に片側に交互に体重移動ができ、つたい歩きになる。

新年度を迎え、一人一人が落ち着いて生活し遊びを通して保育者との関わりを深め、信頼関係を築いています。遊具やモビールに手を伸ばし、わらべうたでコミュニケーションを多くとることで安心して過ごせています。

伊藤

[PR]
by wakohoikuen | 2015-06-02 16:47 | 平成27年度
こいのぼりを楽しむ
a0323443_16334725.jpg
a0323443_16334690.jpg
a0323443_16334512.jpg
a0323443_16334370.jpg
a0323443_16341817.jpg
a0323443_16334182.jpg
園庭の中央に上がっているこいのぼりを見上げる子ども達の顔は目を輝かせ五月晴れの空のように晴れ渡っているようです。年齢それぞれに合った工夫を凝らした手作りこいのぼりが完成しました。
空と風の子クラス(3,4,5歳児混合)は風を受けて泳ぐビニール製こいのぼりで、しっかり手に握って風を感じて走り回って遊びました。また給食でも「こいのぼりランチ」が出来上がり、こいのぼりの形のすし飯の上にうろこをイメージした錦糸卵、ほうれん草のごま和え、鶏そぼろで飾りつけられ全員でこいのぼりを楽しみました。

北川

[PR]
by wakohoikuen | 2015-06-02 16:35 | 平成27年度