Top

佐賀県多久市にある和光保育園のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
おじいちゃん おばあちゃん ありがとうの会
a0323443_1432381.jpg

a0323443_14324117.jpg

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに『ありがとう』『大好き』の気持ちを伝える会を開くことを話すと、子どもたちができるおもてなしを考えました。

当日はたくさんの方にご参加頂き、子ども達は大喜び!祖父母の自己紹介から始まり輪つなぎの首飾りのプレゼント、事前に子ども達が製作した詩「夜店」の朗読やわらべうたを披露しました。

竹馬やゴム跳び、ボール遊び、折り紙、お手玉、鉄棒などで一緒に遊んだあと会食を行いました。最後に手づくり花瓶のプレゼントをして会を終えました。

お友達のおじいちゃん、おばあちゃん にも自分から声をかけ、一緒に遊ぶ姿がありました。子ども達の そのままの姿を温かく見守ったり、気持ちを受け止めてくださったりと優しいおじいちゃんおばあちゃん方に感謝の気持ちでいっぱいです。
[PR]
by wakohoikuen | 2013-09-21 16:10 | 平成25年度
夜店
今年の夜店は更にバージョンアップ!

出店内容は、焼きそば、フライドポテト、輪投げ、ラッキーナンバー、かき氷、焼きおにぎり、 焼き鳥、フランクフルト、綿菓子、金魚すくい、ジュース、ヨーヨーといった数多くの出店でした。

そして年長児さくらさんを中心に つくった子ども夜店『さくら・なんでもや』もあり、お客さんは子ども銀行で100円を2枚もらって手づくり商品を選ぶことができました。

『いらっしゃいませ〜』『ビーズはいかかがですかぁ?』『ありがとうございました!』などのように自分達がつくったものを買って もらえるうれしさが声や表情からうかがえました。

地元の野菜屋さん、お肉屋さんの安心安全な食材を使ったこだわりの焼き鳥、焼きそばをはじめお母さん方の手づくりのおにぎりは おいしさも愛情もぎっしりとつまってほかほかでした。

どの出店へいっても大人も子どもも会話が弾んで身も心も楽しい夜店となりました。 琉球国祭り太鼓の披露もありエイサーの踊り、獅子舞、力強い太鼓の迫力も感じることができました!

在園児、卒園児、保護者の方OBのお父さんお母さん地域の方のご協力のもと、一年に一度のなつかしくほっこりとした楽しい時間を過ごす ことができました。
[PR]
by wakohoikuen | 2013-09-06 14:28 | 平成25年度
9月園だより
今年の夜店は、さらに「安心、安全、心も体も喜ぶ!」へと

さらに一歩大きく前進します。

今までもそのテーマで行っていきましたが、保護者会や保護者会OBのご協力で

食べ物の出店は食材にこだわり手作りで出せるようになりました。

お楽しみのご家族おそろいでお出かけください。

近年、原発、パソコンやスマートホーンなどへの依存症の問題、

人とのコミュニケーションのむづかしさ、等々。経済効果や利益中心に

追い求める人々。

人間の幸せは「富、快適な環境、楽」なのでしょうか。

その行く先は本当に幸せなのでしょうか。

まずは、安心して食べられ、健康な体にする食材。

それは、暮らしの基盤です。

基盤がしっかりしていないと幸せの積み上げは

難しいのではないのでしょうか?
[PR]
by wakohoikuen | 2013-09-02 08:30 | 園だより