Top

佐賀県多久市にある和光保育園のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:平成28年度( 17 )
わらべうたと詩の会
a0323443_20132150.jpg
a0323443_20132137.jpg
a0323443_20132242.jpg
a0323443_20132329.jpg
a0323443_20132419.jpg

立春も過ぎ、春へ向かう季節となり、穏やかな陽が差し込む中、今年も幼児クラスの子ども達による「わらべうたと詩の会」を行いました。
保護者の方が見守る中、年長児の子ども達がリーダー役を担って、日頃遊んでいるわらべうたや詩を楽しみました。 席から見て楽しんだり口ずさんだり、またはみんなと遊んだり...参加のしかたは色々で、その日自分で決めます。 一人ひとりが自分の意思をもって主体的に考え参加する姿が見られ、成長も感じられました。
今年は親子でわらべうたをする時間も持ち、 おんぶや指遊びでたくさんスキンシップをし、子ども達も笑顔全開でしたよ♪その後、子育て講座を行い、講師の森永久美子さんと共に保護者・保育者が 一緒になって、わらべうたを楽しみました。「わらべうたの中でたくさんの感情を体験できる」ということを実感できた時間となりました。
最後に福ふくぜんざいを 皆で頂きながら談笑し、ホッと温かなひと時を過ごす事が出来ました。                                                         
2017.2.18 田口(野原の子)

[PR]
by wakohoikuen | 2017-03-07 20:14 | 平成28年度
野原の子クラスの様子
a0323443_15395589.jpg
a0323443_15395428.jpg
a0323443_15395357.jpg
a0323443_15395201.jpg
a0323443_15395218.jpg

新しい年が明け、寒い日が続きますが、元気に登園している子ども達。
野原の子クラスでは、チェーン等のおもちゃを「どうぞ」と渡したり、ジュースをコップに注ぐ仕草をして、そのコップを 保育士やお友だちの口元へ持っていったり、周りの人と関わりながら遊ぶ姿が増えました。
わらべうたも「一緒にしよう」と お友だちに手を伸ばして誘い、保育士の歌に合わせて体を揺らして遊んでいます。
また、お友だちの名前を呼んだり、話せる単語や喃語で、保育士やお友だちに一生懸命伝えようとする姿もあり、 以前よりにぎやかな野原の子クラスです。 ベッドで過ごす子ども達もそれぞれ寝返りが出来るようになったり、うつ伏せの状態から大きく胸をそらし、グライダーポーズをしたりしています。
今年も子ども達がどんな成長を見れるか楽しみです。                                  
2017.1.16  末藤(野原の子)

[PR]
by wakohoikuen | 2017-01-24 15:59 | 平成28年度
お餅つき
a0323443_15374151.jpg
a0323443_15374205.jpg
a0323443_15374315.jpg
a0323443_15374349.jpg
a0323443_15374438.jpg

天候にも恵まれ、空と風の子クラス(3・4・5才児混合)とお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばぁちゃん・卒園児も参加いただき、 臼と杵を使っての本格的なお餅つきを行いました。
子ども達は、お餅が出来上がるまでの工程を、お友だちと一緒に体験することが出来ました。 給食室では、たくさんの採れたて冬野菜が入った豚汁を作りました。ボリューム・栄養満点の豚汁とつきたての丸めたお餅をお腹いっぱい食べ、 冬ならではの行事を楽しみました。
スーパー等では1年中手に入るお餅ですが、今回のお餅つきの体験は、きっとこれからの子ども達の見る目も変わり、とても良い刺激になった事だろうと思います。

2017.1.5 北川(給食室)

[PR]
by wakohoikuen | 2017-01-24 15:38 | 平成28年度
子等子等の会
a0323443_18500811.jpg
a0323443_18501080.jpg
a0323443_18501207.jpg
a0323443_18501398.jpg

11月26日に「子等子等の会」がありました。オープニングでは、和光保育園のテーマ「みんなちがって みんないい」を手話で伝えました。
「子等子等の会」では幼児クラスの子ども達が日常の体験や遊びの中から、踊りや手作りのペ―プサート、大型パズルや詩、劇などを通して、それぞれが表現することを楽しみます。 お家の方やお友だちに観てもらうことに喜びを感じ、ステージに立つとそこにはいつもとちょっぴり違った景色が広がります。
嬉しさや恥ずかしさにドキドキ♡わくわく心を動かし、心地良い緊張感の中、お友だちと一緒に表現する楽しさや、やりとげた喜びを感じた子ども達。見ているこちらも温かい気持ちになりました。 3才児はお友だちと同じリボンやスカートを身につけたり、お友だちと一緒に演じる事を楽しみ、その中で好きなものになりきったり、自分なりのポーズを決めたり、自分を表現しました。
4・5才児になると、お友だちと相談し、アイデアを出し合いセリフを考えたり、ポーズを考えたり、皆で協力して演目を作りあげました。また、年長児は「ももたろう」の劇に挑戦したり、会を通しても一人一役を担って、進行のお手伝いをてくれました。
会が終わった今も、何かになりきったり、ごっこ遊びをしたり、歌ったり踊ったりお友だちと役を代わったりしながら、遊びの中で子ども達の表現がたくさん見られています。      

   2016.12.25 福田(空と風の子)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-12-27 18:52 | 平成28年度
森の子クラスの様子
a0323443_18465953.jpg
a0323443_18470093.jpg
a0323443_18470023.jpg
a0323443_18470197.jpg

11月から新しいお友だちが増えた森の子クラスです。毎日新しい発見をしたり、楽しいことを教えあったりと笑顔いっぱい。子ども達は体を動かす事が大好きで、園庭の築山のてっぺんまで一生懸命登って遊ぶ姿がよく見られます。
這ったり、歩いたりと、手足の力がとても強くなってきているようです。 お部屋では「いらっしゃいませ」とテーブルにジュースやアイスを並べてお店屋さんごっこをしたり、「お薬ぬりますね。」と病院ごっこをしたり、役になりきってお友だちとたくさん関わり合いながら遊んでいます。
他にもパズルや積み木・型はめなどで、指先を上手に使って遊ぶ姿など、様々な様子が見られます。 子ども達のこれからの成長が楽しみです♪                             
2016.12.12 岸川(森の子クラス)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-12-27 18:47 | 平成28年度
運動会
a0323443_21452840.jpg
a0323443_21451102.jpg
a0323443_21450974.jpg
a0323443_21450259.jpg

10月8日、旧北部小体育館で第64回和光保育園運動会が行われました。
プログラム1番の「はじまるよ」では親子で身体を動かし、とても嬉しそうにお父さんやお母さん達と踊る子ども達の姿が見られ、運動会がスタートしました。
乳児クラスでは一人歩きをしたり、ハイハイをしたり、大型積木の上を歩いたり押し箱を力強く押したりと、身体いっぱい使って出来るようになった事を披露してくれました。
幼児クラスでは赤組、青組に分かれ勝ったり負けたりしながら喜んだり悔しかったりしながら、一つ一つの競技を一生懸命頑張りました。
組体操では、すみれ組・さくら組の子ども達が心を一つにし、“佐賀県“というテーマのもと身体いっぱい使って表現しました。
練習した成果を発揮し、暖かい拍手の中、 子ども達はとても大きな達成感を感じる事が出来たようでした。 和光保育園らしい、とても暖かい運動会となりました。

2016.10.16  真崎(野原の子) 

[PR]
by wakohoikuen | 2016-10-18 21:47 | 平成28年度
おじいちゃん・おばあちゃん ありがとう
a0323443_17382220.jpg
a0323443_17382209.jpg
a0323443_17382136.jpg
a0323443_17382046.jpg
a0323443_17381929.jpg
a0323443_17381830.jpg

優しくて色々なことを知っている沢山のおじいちゃん・おばあちゃんにお越しいただき、子どもたちはとても嬉しそうな表情をしていました。
オープニングでは、子どもたちで作った首飾りをおじいちゃん・おばあちゃんの首にかけもらい、詩「ころりや ころりや」「はらっぱに きつねのおうち」をプレゼント。次に、普段口ずさんで楽しんで遊んでいるわらべうた、「おつきさん こんばんは」や「なべなべ」を一緒にして楽しみました。
その後、室内と戸外とでそれぞれ好きな遊びを見つけ遊びました。お部屋では、カルタや折り紙・あやとり・お手玉などを楽しみ、園庭では竹馬や竹とんぼ、ゴム跳びをしました。知らないことを教えてもらった子どもたちはとても嬉しそうで笑顔があふれていました。
沢山遊んだあとは待ちに待ったおじいちゃんとおばあちゃんとお食事タイムです。「おいしい!」「お汁おかわりしたよ!」と沢山食べてくれました。 最後には�猴茲討�れてありがとう″と感謝の気持ちを込めて、ペットボトルで作った花瓶をプレゼントしました。子どもたちもおじいちゃん・おばあちゃんも素敵な時間を過ごせたことではないでしょうか。この素敵な体験が子どもたちの育ちや遊びに繋がることと思います。

2016.10.1 太田(空と風の子クラス)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-10-18 21:42 | 平成28年度
夜店
a0323443_22284584.jpg
a0323443_22284685.jpg
a0323443_22284620.jpg
a0323443_22284669.jpg

a0323443_22322593.jpg

9月3日土曜日、心配された台風もそれ、天候にも恵まれ予定通りに夜店を開催することが出来ました。
在園児だけではなく、卒園された小学生・中学生のお兄さんお姉さんや保護者さん・地域の方々で賑わい、輪投げやヨーヨー釣りで遊ぶ姿や、焼き鳥やわたあめをおいしそうに食べられている様子がたくさん見られました。
毎年恒例の“なんでもや”では、さくら組の子ども達が一人一つのお店を開き、大きな声で「いらっしゃいませー!」と呼び掛け多くのお客さん達で賑わっていました。見事、開店30分で完売し、子ども達もとても嬉しそうなニコニコ笑顔が見られました。
また、エイサーの方たちの踊りでは、子ども達も一緒に太鼓を叩いたり、踊ったりと大盛り上がりでした。
今年も和光保育園らしい温かい祭りとなりました。      

2016.9.15  真崎(野原の子)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-09-27 22:35 | 平成28年度
お兄さんお姉さんと一緒に
a0323443_19311022.jpg
a0323443_19311072.jpg
a0323443_19311137.jpg
a0323443_19311130.jpg
a0323443_19311251.jpg


8月27日(土)、卒園児の小学1~3年生までを招待し、皆で観劇会を鑑賞しました。
まずはじめに、久しぶりに会う小学生を楽しみに待っていた園児たちが お部屋で小学生をお迎えし、皆が集まった所で、お互いに自己紹介をしたり、わらべうたを歌ったりして過ごしました。
ホールでの観劇会では、劇団九州風の子さんのお芝居に引き込まれ、時には驚き、時には笑い、期待を持った表情で鑑賞を楽しみました。 終わった後は「面白かった!!」と園児も小学生も感想を伝えあっていました。
最後に園児、小学生、保育士皆で給食を食べました。会話を楽しみながら、小学生はおいしく懐かしい給食の味に喜びいっぱいでした。 心温まる会となりました。

2016.9.1 岸川(森の子)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-09-13 19:34 | 平成28年度
日常保育(野原の子)
a0323443_17260739.jpg
a0323443_17260692.jpg
a0323443_17260624.jpg
a0323443_17260633.jpg
a0323443_17260547.jpg
a0323443_17260505.jpg
a0323443_17274955.jpg


いつの間にかセミの声が聞こえ始め、季節はすっかり夏です。野原の子クラスの子どもたちはそれぞれハイハイができるようになったり、つかまり立ちができるようになったり、一人歩きができるようになったり、 ひとりひとりが自分の好きなおもちゃがある所へ自分で向かい、手にとって遊ぶ姿が見られるようになりました。
また、それに伴い坂道のマットや大型積み木に登る等、遊びの幅も日に日に広がってきています。 わらべうたを歌うと一緒に手を叩いたりしながら遊んだり、じーっと大人のするしぐさ見たりうたを聴いたり興味津々です。
また、近くにいるお友だちと笑い合う姿やつい立てや棚の中から顔を出して、お友だちや保育士に「いないいないばぁ」をして楽しんでいる姿も見られますよ。 沢山の汗をかく夏です。沐浴で汗を流し、新しい服に着替えて水分補給もしっかりしながら過ごしています。

2016.8.1 末藤(野原の子)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-08-03 17:28 | 平成28年度