Top

佐賀県多久市にある和光保育園のブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ:平成27年度( 20 )
「ありがとう」のさくほろクッキー
a0323443_21540409.jpg
a0323443_21540603.jpg
a0323443_21540843.jpg
a0323443_21541278.jpg

a0323443_21541012.jpg

a0323443_21541413.jpg

空と風の子クラスのの子ども達が、前日から楽しみにしていた、さくほろクッキー作りをしました。
材料は小麦粉、なたね油、きび砂糖、塩、ココア、くず粉です。 このくず粉が入る事でサクサクの食感になるんです♪
全部の材料を混ぜ合わせた生地を、子ども達の小さな手でコロコロ丁寧に丸めてもらいました。 みんなの力で出来たクッキーは全部で500個!
その日のおやつの時間に自分達で作ったクッキーをおいしくいただいた後、 保育園のみんな、おうちの方、お世話になった方へプレゼントしました。
みんなで「ありがとう」を伝えあいながら、ティータイムを楽しんでくれたことと思います。

2016.3.15 太田(給食室)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-03-17 22:03 | 平成27年度
さくら組思い出旅行
a0323443_01402560.jpg
a0323443_01402695.jpg
a0323443_01402608.jpg
a0323443_01402765.jpg
a0323443_01402822.jpg
a0323443_01402836.jpg

2月19日、さくら組(年長児)さんと思い出旅行へ行きました。 行きは電車・地下鉄、帰りはバスに乗り、大濠公園、福岡タワー、福岡空港をまわりました。 普段、あまり乗る機会が少ない地下鉄にみんな少しドキドキ!大濠公園でみんなでシートを広げてお弁当を食べたり、 福岡タワーの高さに驚いたり、空港ではいろいろな大きさや色、形の飛行機を見たり、沢山の発見と経験をしました。 さくら組だけの特別な時を過ごす中で、よく話を聞き、お友だちと楽しみ、協力し合う姿が多く見られました。 旅行を終え、年少、年中児に楽しかった思い出話をしている姿もあり、立派なお兄さんお姉さんになったんだなぁと感じる事ができました。

[PR]
by wakohoikuen | 2016-03-05 01:42 | 平成27年度
わらべうたと詩の会
a0323443_20285549.jpg
a0323443_20285634.jpg
a0323443_20285686.jpg
a0323443_20285759.jpg
a0323443_20285787.jpg
a0323443_20285881.jpg

日頃、遊びの中で楽しんでいるわらべうたや、大好きな詩。 お家の方々の前に出て、楽しそうにわらべうたで遊んだり、ドキドキしながらも、 堂々と詩を朗読する姿が見られました。終わった後の子ども達からは、 「あー楽しかった!」「ドキドキしたー」など様々な声が聞かれましたが、どの子の表情も、とてもにこやかでした。 会の後は、保護者さん、わらべうたの先生、職員みんなで、わらべうたを楽しんだり、色々なお豆が沢山入った“福々ぜんざい”でほっと一息♡ 食べながらお家の方同士や職員と子育ての話し等で盛り上がり、アットホームな会となりました。

2016.2.17 小野

[PR]
by wakohoikuen | 2016-02-18 20:31 | 平成27年度
もぐらうちの棒作り






a0323443_18071314.jpg
a0323443_18071228.jpg

園外の自然の遊びでお世話になっている方と、園児のひいお爺ちゃんに、もぐらうちの棒づくりを祖父母・父母の方々が教わりました。藁や、カズラ、竹の匂いを嗅いだり触ったり、おじいちゃんたちが作っている姿を、とても誇らしげに、又、期待しながら見守る空と風の子(3.4.5才児)さんの表情は、好奇心に満ち溢れています。出来上がると、もぐらうちの歌を歌いながらみんなで練習をしました。地区によって唄や歌詞は少しずつ違うこともあります。当園の歌詞は、当園のある多久原地区に昔から歌い継がれてきた“もぐらうち”の唄です。


今年こんねん正月しょうがつ十四日じゅうよっかのもぐらうち、もぐらうち、もぐらうっていわいましょう

つる千年せんねんかめまんねん浦島うらしま太郎たろう八千年はっせんねん ここの旦那だんなさんは 万万まんまんねん

西にしひがしくらだらけ さかえろ さかえろ


今年正月ということで、当園では2月14日にもぐらうちの行事を行います。 大切な文化をこのように子どもたちに伝えていけることを大事にしていきたいと改めて思いました。                      


2016.2.1 原口(事務)



[PR]
by wakohoikuen | 2016-02-02 18:11 | 平成27年度
日常の保育 (0.1才児クラス)
a0323443_19383567.jpg
a0323443_19383418.jpg
a0323443_19383405.jpg
a0323443_19383395.jpg




新しい年を迎え、初めてのお正月を家族と一緒に過ごし、また元気に保育園に通い遊
んでいる子ども達です。

冷たい風にも負けず上着を着て、空の様子、田畑の様子、プランターの壮化の様子な
どを指さしながら散歩をしています。

保育士も同じように指さし、子ども達の関心に共感しながら一緒に楽しんでいます。

わらべうたを唄うと、人形をおんぶしたり、抱っこしたり、四つ這いで行進したりし
て、身体を左右に揺らして、心地良く遊んでいます。

四つ這いや高這いなどの様々な姿勢が出来るようになり、遊びの幅もぐんと広がって
います。

押し箱を押して歩くなど、立位でのあそびを楽しむ姿も多く見られるようになりまし
た。友達に遊具を持って来て貸してあげる姿もあり、

少しずつ友達との関わりを持つ様子も見られ、今年も子ども達一人ひとりの育ちが楽
しみです。

2016.1.15 伊藤(野原の子)

[PR]
by wakohoikuen | 2016-01-18 19:40 | 平成27年度
子等子等の会
a0323443_21180208.jpg
a0323443_21180138.jpg

3・4・5才児の幼児クラスの子ども達が、日常の遊びの中で楽しんでいる形遊び、言葉遊び、役遊びなどを大好きなお家の方に見て頂く日です。寒い日が続きましたが、体調を崩す子もおらず、全員で参加する事が出来ました。

子ども達はこの日を迎えるまでに、アイディアを出したり、役の気持ちを考えたりと、創造力豊かに表現していくことを、様々に変化をさせながら楽しんできました。また、仲間と協力し合ったり、喜びを共
有したり、仲間関係にも成長が見られました。

たくさんの方々の前に立ち緊張する姿もありましたが、一人一人がその子らしく表現でき、満足感や達成感を味わえた日になったと嬉しく感じました。

2015.12.16 空と風の子クラス 水落

[PR]
by wakohoikuen | 2015-12-17 21:21 | 平成27年度
乳児ビデオ

a0323443_19482706.jpg

野原の子(0・1歳児)と森の子(1・2歳児)のクラスでは、子ども達一人ひとりの園での生活や遊びの様子をビデオを通して保護者の皆様に観て頂きたく、11月に乳児のビデオ参観を計画しました。ビデオ参観では、お家での様子や気になることをお話ししていただき、その後子ども達の園での様子(生活と遊びのビデオ)を見ていただきました。保護者の方々は子どもたちが何の遊具で友だちとどのように遊んでいるか(担当保育士と食事をするところからお昼寝するまで、お着替えをするところやトイレに行く様子等)など普段お家では見られない子どもの成長を見られて驚きもあり、嬉しそうにされていました。

森の子では、11月の始めに行った中央公園の園外保育の様子(色とりどりの木々に囲まれどんぐり拾いや池のコイを見てる)やライアーコンサートの様子もビデオでお伝えしました。保護者の方からは、「子どもの様子を見られて良かった」「家で食事をする時は、園と同じようにやってみよう」など沢山の声を聞くことができました。

園と家庭で共通理解をすることは、子どもたちの大きな育ちにつながると実感しています。ビデオ参観に限らず気になることがあればいつでもお気軽にご相談ください。


2015.11.25 太田(森の子)



[PR]
by wakohoikuen | 2015-12-02 19:48 | 平成27年度
芋を使ったおやつ
a0323443_22431052.jpg
a0323443_22430926.jpg
a0323443_22430869.jpg
a0323443_22430775.jpg

11月に入り、木々も色づき始め、実りの秋がやってきました。空と風の子クラスは、JAさんとの収穫祭や、いつもお世話になっているお宅の畑で芋掘りをしました。大きいものから赤ちゃんサイズの小さい可愛いさつま芋がたくさん採れました。
そのたくさんのさつま芋を使い、園では毎日、味を変え形を変え昼食やおやつとしてさつま芋メニューが登場します。
子ども達も自分達が掘ったさつま芋とあって、喜んで食べてくれています。 ほんの一部ですが紹介しますと、なんといっても一番人気は「大学芋」!おかわりまで全て食べてくれます。それと和光保育園オリジナルメニュー「さつま芋スコーン」も人気です。 しっとりとして、とてもおいしいんですよ。 他にも春巻きの皮で包んでパイ風にしたものや、お汁粉の中に入れて見たり、そのまま蒸してふかしいもで食べたりと、色んなメニューに変身して登場しています。

2015.11.1 太田(給食室)

[PR]
by wakohoikuen | 2015-11-10 22:44 | 平成27年度
運動会
a0323443_20450960.jpg
a0323443_20451080.jpg
a0323443_20451024.jpg
a0323443_20451163.jpg
a0323443_20451246.jpg
a0323443_20451324.jpg


10月3日に、第63回和光保育園運動会を行いました。オープニングでは、お家の方と一緒に行進して入場し、わらべうたや親子踊りを楽しみました。 空と風の子クラス(3・4・5歳児)の子ども達は、みんなで走る競技や、お家の方と一緒に参加する競技など様々な競技があり、その中でも、さくら組(5歳児)とすみれ組(4歳児)の子ども達が自然(四季)をテーマに取り組んだ「組体操」では、柔軟性や力強さが感じられ、練習の成果を存分に発揮してくれました。ちゅうりっぷ組(3歳児)の子ども達も、お兄さんお姉さん達の姿を見て「来年は自分たちもやるんだ」という期待感に満ち溢れていました。また、森の子クラス(1・2歳児)の子ども達はお家の方と競技に参加して、一生懸命ゴールを目指し、野原の子クラス(0歳児)の子ども達も、「かわいいお友だち」で、とても愛らしい姿を見せてくれました。中にはお家の方が参加する競技もあり、子ども達がとても嬉しそうに応援する姿も見られました。 今回の運動会は子ども達にとって、良い経験となり、お家の方にも子ども達の成長した姿を見て頂く良い機会になったのではないかと思われます。ご参加、ご協力頂いた保護者の皆様ありがとうございました。

2015.10 橋口

[PR]
by wakohoikuen | 2015-10-16 20:46 | 平成27年度
おじいちゃん おばあちゃん ありがとう

a0323443_09114952.jpg
a0323443_09114982.jpg
a0323443_09115010.jpg
a0323443_09115181.jpg
a0323443_09115162.jpg


a0323443_09115254.jpg

優しく、物知りなおじいちゃん・おばあちゃんにお越しいただき、“いつもありがとう“の気持ちを込め「おじいちゃん おばあちゃんありがとう」の会を行いました。

会の中では、子ども達の手作りの輪つなぎ首飾りをかけてもらい、詩「青い 青い 秋ですよ。」「ころりや ころりや。」の二つと、日頃より口ずさんでいる、わらべうた「おつきさん こんばんは」、「なべなべ」をして一緒に遊びました。給食室にも何とも聞き心地のいい綺麗な音色が届いてきていました。その後、縄跳びやお手玉等で遊び、賑やかでとても楽しそうでした。

よく遊び動いた後は待ちにまったお食事タイムです。給食室3人で力を合わせて作ったメニューはお月見三色そぼろごはん・車麩フライ・ さつま芋の天ぷら・納豆和え・白花豆煮・味噌汁・林檎です。子ども達も残す事なく「全部食べたよ。」という声や「白花豆煮も手作りですか?」と有難い言葉を頂け、給食室も 今後の励みになりました。子ども達は今会を通して、おじいちゃんおばあちゃんと過ごす事で優しい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいになったと思います。また、おじいちゃん おばあちゃんも子ども達からたくさんの笑顔と元気をもらって頂いたのではないでしょうか。 私たち給食室も、今まで以上に季節感のある食事を工夫し、これからも皆に喜んでもらえるような給食を提供していきたいと思います。


H27.10  村岡(給食室)


[PR]
by wakohoikuen | 2015-10-05 09:14 | 平成27年度